森永 エンゼルパイTTP 8個

チョコレート

森永 エンゼルパイTTP 8個

森永 エンゼルパイTTP 8個説明

原材料:小麦粉、水あめ、乳糖、砂糖、植物油脂、ショートニング、麦芽糖、カカオマス、全粉乳、オリゴ糖、ぶどう糖、鶏卵、ココアパウダー、脱脂粉乳、ゼラチン、食塩、黒みつ、ソルビトール、酒精、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、香料商品サイズ(高さx奥行x幅):171mmx45mmx240mm8個›

森永 エンゼルパイTTP 8個口コミ評価

きちんと見なかった私が一番悪いと言えば悪いですが、エンゼルパイ8個入り一袋で2500円とか法外な値段ですよね!!!値段からてっきり8個入り×8=300円×8だと思いますよね・・・www二度とここからは購入しません!社会勉強になりました・・・・・・★1としましたが★-100です大損ですよ・・・

1袋で980円とかぼったくりです。絶対買わない方がいいです。星1つもつけたくありません。

抜群に美味しいのでずっと買い続けていましたが、値段見ないで買っていた。今日見たらビックリの高さでした。4000円超とか安い時でも900円超今日もまとめ買いのが到着。1袋900円超!某問屋さんで200円ちょっとで買えました!高いのも安いのも全く同じ!もう買いません

ミニじゃ。このサイズでないと食べた時の満足感は得られないのだよ。昔箱で単品売りしていたのを知っている世代にはたまらないこのでかさ。なんなら夜ご飯これでいいくらい。(朝がっつりなので夜はそんなにたべない派)一日一個、ゆっくり楽しんでいただきました。またリピート確実です。店頭では一度しか売っているのを見たことない。ありがとうアマゾン!!(笑)

エンゼルパイは、1961年発売以来、ふんわりマシュマロ、サクサクビスケット、程よい甘さのチョコレートという組み合わせが絶妙かつお洒落で、大人の方なら恐らくはどなたでも食べた思い出のあるお菓子だと思います。謳い文句通りに、やわらかさと噛みごたえという2つの食感が楽しめることが特色です。ちなみに、聞くところによると、「程よい甘さ」や「甘さ控え目」というのは、どうも感性に優れていると称される日本人特有の表現らしいですね。つまり、欧米では、甘いものは、大いに甘い!ということなのでしょう。エンゼルパイ、実は私も、急に思い出して食べたくなってしまいまして方々で探してみたのですが、不思議なことに、置いているお店がなかなかないのですね。結局、Sスーパーで見つけてまとめて購入したのですが、久々食べてみた感想は、確かに美味しかったです(しかし、中毒性がかなり高そうでもあります)。正直、あれ、小さくなったかしら?とも感じたのですが(笑)、多分、私が大人になっただけ?なのでしょう。レギュラーサイズ1個ないしは2個で、小腹をしっかりと満たすことができると思います(^^)

森永 エンゼルパイTTP 8個はこちら

タイトルとURLをコピーしました